採用情報

厳しいけれど面白い!
奥深い酪農の世界へようこそ

酪農という仕事の厳しさをわかった上で、
それでもやってみたいという人を求めています。
牛の品種改良にしても、野菜づくりにしても、
すぐに結果が出るような簡単な世界ではありません。
でも、だからこそ面白い!
めくるめく実験フィールド、それが吉浦牧場です。

酪農家としての実力を身につけ、
牧場を担う人になって欲しいから

①頭の中を仕事でいっぱいにできる人
②新しいこと・面白いことに挑戦したい人
③これができるという自信を身につけたい人

繁殖のことから野菜づくりまで、
仕事のすべてを教えます

●搾乳
・搾乳
・出荷
●繁殖
・繁殖管理
・乳牛の種付け
・和牛の受精卵移植
●育成
・哺乳
・餌の管理と餌やり
・子牛の出荷
・病気予防

●農園
・野菜づくり
・土壌改良
●管理
・ローテーション管理
・掃除当番
・機械管理
・海外視察

10年以上たっても、
毎日が予想外の連続です!

竹田耕治

いくら経験を積んでも思い通りにはならない酪農の世界。
それでもこの仕事はやめられません。

餌のブレンドは奥深い!
乳量乳質を保つカギは配合にあり

惣中光太郎

産地の特徴、葉や茎の割合、切る細かさなど、
乾燥草をどう配合するかで乳量乳質が変わります。

子牛たちの命を守る
ビッグマザーになりたい

内田早紀

毎日4〜5頭の子牛が生まれる吉浦牧場。
全部で150頭近くいる子牛たちの面倒を見ています。

農業はお金になりそう!
一次産業には付け入る隙がある

入川草太

タイミングや土づくりによって値段が倍に。
市場が評価してくれるところにやりがいがあります。

牛を見る、徹底して見る。
それが育成で一番大切なこと

奥田裕介

調子の悪い牛を見逃さない。
その難しい見極めを正確に早くできるようになりたい。

全国から集まった牛好きの
仲間があなたを待っています

まずは牧場見学にお越しください。
島根県と広島県に2つの牧場があります。
いつでも歓迎します。